2018年新春

新年あけましておめでとうございます。


年末年始は台湾南部でのんびり過ごし、3が日のうちになんとか滑り込みでご挨拶できてホッとしています。しかし、連休明けの9日から1月のレッスンがスタートしますので、落ち着く暇はなく明日からしっかり働かねば!


写真は生徒の皆様への台湾土産、高雄在住の若い友人リンちゃんのお祖父様が用意してくださった「福寿梨山烏龍」。久しぶりにシチリアのカンノーリを紹介しようと思っていましたが、お茶に合わせてお正月らしいドルチェを何か考えようかしら?という気持ちになるくらい美味!なのでお楽しみに。


旅先では刺激も受けたしお陰様でリフレッシュしましたので、今月も美味しいイタリア料理をご用意してお待ちしておりますね。





かたちのよいやわらかく肉厚な立派な茶葉。

台湾烏龍をおいしく淹れるには茶葉をたっぷり使うことも大事。お茶を茶杯に淹れたあと、茶葉が蓋碗(や茶壺)いっぱいになるのが適量です。良いお茶は7煎くらいは楽しめますし、茶殻は植木の肥料にしています。

La Cucina Oliva di TAMAO TANAKA

南青山で楽しく学ぶ、 おもてなしイタリア料理、西洋菓子、そしてWASHOKU。 家庭のキッチンでレストランに負けない美味しさが生まれる とっておきのレシピを教えます。 いつものおかずがおもてなし料理に変わる、季節の和食のレッスンも! 日々の食事やおもてなしを、もっと美味しく。

0コメント

  • 1000 / 1000