イカ墨のペースト

4月のイタリア料理教室のプリモは、「イカ墨のニョッキ」、イカ墨ペーストをじゃがいもに練り込んだ黒いニョッキをフルーツトマトのソースで楽しんで頂きます。


イカ墨、リゾットにしてもパスタソースに仕上げても、他にないなんともいえない風味でおいしいですよね。でも、ソースで楽しむと歯や唇まで黒く染まってしまうのが玉に瑕!で、そんな悩みを解消できるのが練り込みパスタや練り込みニョッキです。


「イカ墨ソース」には「サルサ・ディ・ポモドーロ」が隠し味で入っているわけですが、じゃがいもの甘さとフレッシュなフルーツトマトのソースの甘さでニョッキに練り込むのはペーストだけだけど、バランスよく美味しい一品ができあがります。


奇をてらわない基本の料理がおいしくできるって素敵なこと。今更ながら「ニョッキ」についても最近新たに学んだことがひとつありまして、とびきりの美味しさを目指そうと思いますので、どうぞお楽しみになさってください。


イカ墨ペーストはスーパーでも売っている小さいパックを使うのも結構なのですが、意外に中身が綺麗に取り出しずらくて割高、イカ墨を使ったイタリア料理がお好きであれば、大きいサイズを買うのも使いやすくてオススメです。日持ちもしますが、残った分は小分けしてアルミホイルに包んで冷凍すると使いやすいですよ。

Amazonよりは若干お値打ち、レッスン日のピックアップでの予約も承ります。

La Cucina Oliva di TAMAO TANAKA

南青山で楽しく学ぶ、 おもてなしイタリア料理、西洋菓子、そしてWASHOKU。 家庭のキッチンでレストランに負けない美味しさが生まれる とっておきのレシピを教えます。 いつものおかずがおもてなし料理に変わる、季節の和食のレッスンも! 日々の食事やおもてなしを、もっと美味しく。

0コメント

  • 1000 / 1000