4月のドルチェ「桜のカンノーリ」

4月のイタリア料理教室のドルチェは久しぶりの「カンノーロ」、今回はフリーズドライの桜の花びらで飾ったアレンジでご紹介します。


写真↑のように一本だと「カンノーロ」と言いますが、大抵複数形で「カンノーリ」と呼ばれます。今では多くの方がご存知の言わずと知れたシチリア菓子だけど、私が最初に知ったのは映画の中、「ゴッドファーザー3」で初めて目にしてずっと食べてみたかった。

教室をスタートしてからしばらく経って、かれこれ15年くらいは昔のことになるのかな。ローマで2週間ほどアパルタメントを借りて久しぶりに語学学校に通いました。言葉を少々ブラッシュアップした後はバカンスで、友人と一緒にシチリアを初訪問。


「海好き」ではあったものの、フィレンツェにいた頃にはアマルフィに、ミラノ暮らしではリグーリアの海沿いの街に、イタリアにいてもシチリアはやっぱり遠く、ながらく訪れる機会がありませんでした。ローマの旅行代理店で移動の車の手配やホテル予約をアレンジしてもらい、映画「ル グランブリュ」でエンツォがマンマに見つかって怒られていたカポタオルミーナに泊まることと同じくらい、「カンノーリ・シチリアーニ」を食べることが大事な旅の目的で。

パレルモのパスティッチェリアで初めて食べたそれは、もうね、ものすご〜〜く甘くて、とてもではないけれど完食できず、8日間の旅行中も3回挑戦しただけで「美味しいカンノーリ」に巡り合うのは諦めました。今ならきっと甘すぎないカンノーリ(といっても、甘くなくても「らしさ」がなくてダメなのです…)が本場でも食べられるんじゃないかな、ミラノやローマにもシチリア菓子の専門店がありますから、チャンスがあれば旅の思い出に挑戦してみてくださいね。

前に教えた時は、サランラップの芯とアルミホイルを使って、なんと!型を手作りして揚げました。昔教えた時とは隔世の感あり、今ではAmazonでもポチれますので、今回は流石に買おうかな、と思っていたけど、「何度も作るものじゃないでしょ?」とイタリアーナの友人が貸し出してくれて。


この型が「molto comodo」な点は、筒に切れ目が入っているため細くできるから、生地を巻きつけ油で揚げた後で抜き出すときにとっても便利!イタリアで購入される予定があれば、こういう型を選ぶといいですね。

その上今では便利なことに、こういうレディ・メイドの業務用カンノーリ@イタリア製も簡単に手に入ります。手作りは格別だけど、手軽な復習用にご希望があれば注文も承りますね。



絶景リストランテのほかに洞窟をくぐって抜けるプライベートビーチなど「カポタオルミーナ」ならでは!の魅力もあるけど、今なら「ティメオ」を選ぶかな。


La Cucina Oliva di TAMAO TANAKA

南青山で楽しく学ぶ、 おもてなしイタリア料理、西洋菓子、そしてWASHOKU。 家庭のキッチンでレストランに負けない美味しさが生まれる とっておきのレシピを教えます。 いつものおかずがおもてなし料理に変わる、季節の和食のレッスンも! 日々の食事やおもてなしを、もっと美味しく。

0コメント

  • 1000 / 1000