レッスン週の途中経過を…

今月のドルチェ、「カンノーリ・シチリアーニ」、日本人なら「カンノーロ」を1本食べれば満足すると思うけど、1本だと絵になりずらいので…まとめて盛り付けてお好みのサイズを選んで頂くことにしました。結構ボリュームがあるので!

で、こんな感じにドルチェ皿をセット、手で食べるしかないのがカンノーリですからね。

ピンクの薔薇も香りが邪魔しない程度に少しだけテーブルに。

出番がなかったイエローグリーンのペーパーナプキンも、夜のクラスならそんなにけばけばしくないかしら〜って。

今月のおいしいパスタソースにはイタパセがたっぷり!必要です。


中問屋さんから届く業務用は1パック100g、もちろんそのままでもOKですが、復習用にハーフに分けて予約販売中です。半分でだいたい2単位のパスタソースが作れます。

一単位の葉っぱ(20g)はこのくらい、残念ながら日本ではまだまだハーブが高いから、小売で買ったらちょっとご馳走になりすぎちゃいますものね。自分で育てるか、教室でご購入くださいな(苦笑)。

小さなクィジナートでガガッと!簡単美味!です。

自分メモでツィートしておいたのですが…今月のアンティパストはカンノーリと同じく、「シチリアと言えば!」の代表的料理「シチリア風オレンジのサラダ」、リンク先の盛り付けはとてもきれいなのでご参考までに!

La Cucina Oliva di TAMAO TANAKA

南青山で楽しく学ぶ、 おもてなしイタリア料理、西洋菓子、そしてWASHOKU。 家庭のキッチンでレストランに負けない美味しさが生まれる とっておきのレシピを教えます。 いつものおかずがおもてなし料理に変わる、季節の和食のレッスンも! 日々の食事やおもてなしを、もっと美味しく。

0コメント

  • 1000 / 1000