苺のショートケーキ 2018

今年のショートケーキはこんな感じで、苺のスライスをたっぷり飾って!

本日土曜は「苺のショートケーキ」の持ち帰りレッスンです。大事なことは「失敗しないスポンジ生地作り」、まずはジェノワーズの完全デモンストレーションからスタート。


そしてこだわりの脂肪分の生クリームをホィップして、まずは私がデコレーション。その後、こちらで用意した生地を使って各自小さなアントルメを実習して頂きます。


写真は洋食レッスンにいらした生徒さんたちのご注文ぶんのショートケーキ2台、いつもはバタバタするレッスン前だけど、アントルメを仕上げるのはいつだって楽しくて、すっかりリラックスできました。



ところどころ苺が足りずにハゲちゃっていますが、レッスン前の20分という制限時間で仕上げたので、そこはご愛嬌で!お菓子作りには気持ちの余裕が必要だけど、仕事はなんでも「綺麗で速い!」のが一番ですからね、深呼吸してから手早く一気に仕上げています(←ぐずぐず何度も直したりすると得てして崩れていく一方ですものね!)。

La Cucina Oliva di TAMAO TANAKA

南青山で楽しく学ぶ、 おもてなしイタリア料理、西洋菓子、そしてWASHOKU。 家庭のキッチンでレストランに負けない美味しさが生まれる とっておきのレシピを教えます。 いつものおかずがおもてなし料理に変わる、季節の和食のレッスンも! 日々の食事やおもてなしを、もっと美味しく。

0コメント

  • 1000 / 1000