カーリーケール

最近お気に入りの野菜はカーリーケール、私はサラダよりは圧倒的に火を通した野菜が好きなのですが、気温があがるとフレッシュな生野菜のサラダもおいしいものです。


ケールの素晴らしい栄養価はほぼそのままで、苦味やアクもなく、やわらかく、食べやすい。ザクザク太めのせん切りにして楽しむことが多いけど、葉先のカールのお陰でドレッシングもよく絡みます。


トップの写真↑は新製品のパープルのカーリーケール。


先月のパスクアメニューのセコンドでも、うずらの卵とカーリーケールを使ったパスクア(=イースター)のサラダを付け合せにしたのですが、玉ねぎ&バルサミコ&オリーブオイルのドレッシングがよい感じに絡んで羊の付け合せにぴったりでした。

今見ても、洋食屋さんじゃないのだかラム料理二種盛り合わせる必要が?とも思うけど、いずれのおいしさも捨てがたかったのですよね〜。オリーブペーストを挟んだ「ラムのコトレッタ」とオリーブペーストをのせた「ラムのグリリア」、イースターエッグも散らして巣ごもりに見立てて。

La Cucina Oliva di TAMAO TANAKA

南青山で楽しく学ぶ、 おもてなしイタリア料理、西洋菓子、そしてWASHOKU。 家庭のキッチンでレストランに負けない美味しさが生まれる とっておきのレシピを教えます。 いつものおかずがおもてなし料理に変わる、季節の和食のレッスンも! 日々の食事やおもてなしを、もっと美味しく。

0コメント

  • 1000 / 1000