茅乃舎さんのあまおうソースで

果物が好きで、だいたい毎日なにかしら楽しんでいます。四季折々、いろんなおいしいフルーツがありますよね。


日本の美味しい白桃は不動のナンバーワンですが、もう少し長いシーズン楽しめるものとしては苺が好き。今月も苺を焼き込んだクッキーを教えたり、ショートケーキのレッスンもしていました。


欧州のベリーの季節はもう少し長いのに、日本では苺もそろそろ終わりでさびしいなぁ、と思っていたら、茅乃舎のだしで有名な久原本家さんが、「あまおうソース」と「あまおうジャム」を送ってくださいました。先日イベントにお呼ばれして、福岡茅乃舎の料理長さんもお見かけしたので、「選りすぐりの苺で作った」というソースとジャム、作り手のお顔が浮かぶと一層美味しいものですよね。


苺ジャムは朝のトーストにたっぷり、ソースはサンペレグリーノで割ってアペリティーヴォの代わりに楽しんでいます(気前よく使っていたら、もう残りわずか…涙)。今日も気温が高くなるようですので、午後の休憩にも。

今のところは残念ながら非売品だそうですが、こんなに美しい色のおいしいコンフィチュールたち、季節限定で商品化されるとよいですよね。



「茅乃舎のだし」は基本は直営店の販売が中心ですが、成田や羽田の空港でも売っているので、海外の方へのお土産にも便利です。

La Cucina Oliva di TAMAO TANAKA

南青山で楽しく学ぶ、 おもてなしイタリア料理、西洋菓子、そしてWASHOKU。 家庭のキッチンでレストランに負けない美味しさが生まれる とっておきのレシピを教えます。 いつものおかずがおもてなし料理に変わる、季節の和食のレッスンも! 日々の食事やおもてなしを、もっと美味しく。

0コメント

  • 1000 / 1000