4月のイタリア料理教室レギュラークラスのプリモは

4月のイタリア料理レギュラークラスのプリモは、「ヴォンゴレとアスパラのグリーンソース」、ショートパスタにしっかり絡めて、あさりの出汁(ブロード)を余すことなくしっかり楽しんで頂きます。


写真↑は週末とったので愛知でしたが、西の天気が回復してきて今年も熊本天草のあさり↓でご用意できそうでよかった〜。



都内NO1ヴォンゴレと言われている、ご近所のリストランテコルテジーアさんとお揃いのあさりを使っているうえに、ヴォンゴレは作るのも食べるのももっとも得意とするパスタソース。


新鮮なあさりであれば、ナポリ同様、ワインも使わずお水を加えてビアンコで仕上げただけでもじゅうぶん美味しいのですが、2021年の研究科はひと手間かけて、他の料理にも応用がきくようなリチェッタを考えてみました。

先週は久しぶりのあさりで、砂出し用の海水もらうの忘れてしまって…浄水&天然塩で海水濃度の塩水を用意しておいたけど、やっぱりホンモノの海水のほうが元気で長生きするみたい。

ディチェコのフジッリで作るとこんな感じに…

ドルチェは「カプリ風レモンのケーキ」、最近ベーキングメニューも作ってくださる方が増えたから、2021年版は復習しやすいようにちょっぴりアレンジしました。今朝はイタリアーナの友人親子にも、「美味しい!」とお墨付きをもらって。

La Cucina Oliva di TAMAO TANAKA

南青山で楽しく学ぶ、田中玉緒の料理教室。 イタリア料理、西洋菓子、そして和食。 家庭のキッチンでレストランに負けない美味しさが生まれる とっておきのレシピを教えます。 いつものおかずがおもてなし料理に変わる、季節の和食のレッスンも! 日々の食事やおもてなしを、もっと美味しく。

0コメント

  • 1000 / 1000