和食と合わせるイタリアのオリーブオイルの特別レッスン

AISO認定オリーブオイルソムリエの大石知子さんを教室にお招きしてのセミナーVol. 2は、イタリアのオリーブオイルやワインと私の和食とのアッビナメント(Abbinamento)を楽しんで頂きます。和の食事にも合うようなオリーブオイル4種のテイスティングのほか、それぞれのライフスタイルに合ったオリーブオイルの選びかたなどのアドバイスもして頂きます。

4月27日(土)11時30分開場、11時45分スタート

4月27日(土)17時30分開場、17時45分スタート

受講料 10,000円(消費税込/オリーブオイルの簡単なレジュメと当日の料理のレシピ、ご試食&グラスワインつき)

受講時間 2時間〜2時間半を予定

※会員以外の方にもお申込み頂けます(入会金はご不要です)。


いらしたら最初にまずは冷製スープのような「ふきのとうのすり流し」を一口サービスし、オリーブオイルのブラインド・テイスティングの後、それぞれのオイルの産地や個性について知子さんに説明をして頂きます。献立は、「筍とヤリイカ」「真鯛のお椀」「山菜の揚げもの」「季節の酢のもの」「蕗を添えた桜鱒の焼きもの」「豚の角煮」「ホタルイカとせりの炊き込みご飯」を予定。また、鰹出汁、昆布出汁にそれぞれ相性のよいイタリアワインを知子さんにセレクトして頂いてグラスでご用意しています(アルコールが苦手な方には台湾茶でペアリングをご用意します)。


調理にオリーブオイルを使った和のレシピのご紹介と、いくつかの料理にはオリーブオイルをスプーンで添えて味の変化を楽しんで頂く趣向ですが、勉強会というような感じではなく、日本の初夏の献立+イタリア、楽しくおいしく召し上がって頂けたら、と思っています。


日頃から、「オリーブオイルは油というより調味料だ」と考えて料理に使っていますが、知子さんのガイドのもとにご参加の皆様にも新しい発見がある一日になったらいいなぁ、と願って。デモンストレーションはございませんが、当日仕上げる料理は全てレシピ付きで、食後はできたて「手作りわらび餅」とともに料理についてゆっくり質問も承りますね。


☆トップの写真はイタリア料理教室で教えたメニュー「筍とヤリイカのアンチョビ風味」、当日は「菜の花のソースとカラスミ」で仕上げます。


お問い合わせ、お申し込みはこちら から。


大石知子(オオイシトモコ) さんのプロフィール

*オリーブオイルセミナー歴: Bell’Italia(表参道), 日伊協会、都内百貨店など。

* 監修:「おいしくて、からだにいい オリーブオイルの選び方 使い方」池田書店

La Cucina Oliva di TAMAO TANAKA

南青山で楽しく学ぶ、 おもてなしイタリア料理、西洋菓子、そして和食。 家庭のキッチンでレストランに負けない美味しさが生まれる とっておきのレシピを教えます。 いつものおかずがおもてなし料理に変わる、季節の和食のレッスンも! 日々の食事やおもてなしを、もっと美味しく。

0コメント

  • 1000 / 1000