今月のドルチェとお菓子作りが好きなこと

7月のイタリア料理教室のドルチェは、「マサラチャイのパンナコッタ マンゴーソース添え」、ここにストレートマサラティのグラニテものせて、ひんやり&コクもあってさっぱり、食後にぴったりのお菓子になりました。


日曜の陶芸ワークショップのときに酒井千佳さんからお借りしたシックな器をソーサーに使ってみたら、見飽きた古いガラスのデザートカップでも新鮮で好みの感じに!



いつものように掃除からスタートにして、食材の配達が届く前に花を買いに出て…今週はレッスンはありませんので何軒も回ることはなく。青山フラワーだけ覗いて、「うーん、百合フェアかぁ…(百合も素敵な花ですが、香りが苦手で…)」と唸って店内一周。何も買わずに諦めようとしたけれど、この子、お値打ちなわりに珍しいし、暑さに強そう。


枝ぶりのよいものをお店の方が選んでくれたから1本でも花がたくさんついています。




ベランダから摘んだ植物は花瓶でも根がでることが多いけど、利休草、やっぱり二週間過ぎて続々枯れてしまってひと枝に。植物を部屋にいけるということは小さな責任を背負うこと、生命を預かった以上は夏は毎朝水を替えてあげ…


オーナメントのペルー製リャマも時にはさっぱりしたいだろうと考えて、たまに洗濯しています。今月は、私の服についてきた要らないボンボンで衣装替えもして。

で、ベランダの水やりにでてみたら、いきなりオオモノが咲いていた。毎年こうして咲いてくれるってすごいことだなぁ。


な〜んてことを考えつつ、消毒して、食洗機から出したあとも完全に乾かしておいたクッキー型をしまいつつ…子供もおりませんし、型抜きクッキーはそんなに作ることがなくて、クリスマスの柊なんかのほかは相当昔買ったものやプレゼントされたものばかり。


なぜなのか、やたらとハート型を持っていることにも思わず苦笑。


パリのレアールで買ったチョコレート型(上のほうにある小さい子たち)はかわいそうに最近は全く出番なく、クッキーの型もそろそろ整理に入らないといけないかな。大きなお菓子の焼き型は嵩張るので、一昨年だいぶ処分してしまいました。「イタリアで買ったものだわ」「そういえば、昔は貝殻モチーフを集めていたなぁ」とかいろいろ考えるとキリがないので、思い出は写真に収めて型は一掃。


不思議なことにモノに関しては、潔く買い、潔くサヨナラするほう。自分の好きなものがはっきりわかっているからかもしれません。


で、定位置の収納箱に戻したら、もう一式、ジップロックに入った子たちが出てきてしまい…これは本当に近いうちに整理せねば!

三時前には中問屋さんの配達も届いて…生ハム、サルビア(セージ)、マグナムボトルの白ワインはサルティンボッカ用。そして、ファン・ゴッホ(この時期よく使う北海道のミディサイズのトマトです。トマトマニアとしてはフルーツトマトの時期はほぼ終了!)と白いんげん豆は7月のプリものパスタ用。


レッスンでは豆も乾物を煮るつもりでいるけれど、まずは試作は簡単に〜。

余った「チャイのパンナコッタ」の生地ももったいないので一つ残しておいた白生地に流して…お菓子の先生だったら、もう少し濃い目にチャイを入れて、しっかり三層のヴェリーヌにしてもよいのかも、ですね。

Tのワカモノにおやつで食べてもらいました。


あまりの速さに、「一気に食べましたね」と言ったら、「美味しかったので」と…チャイの部分の味わいもしっかりわかってくれて、食べさせる甲斐がある。


アシスタントさんなしに切り替えることは、イタリアン専門の中問屋(今はそうでもなくて、和の食材もなんでもありみたいだけど…)Tさんの配達なしにはあり得なかったこと、うっかりオーダー忘れたものや、足りなくなった食材を頼むから、レッスン週にはほぼほぼ毎日会っています。

6月後半から今年も始まったベランダの植物たちの巨大化、こんなに巨大なミントになってしまうので殆ど飾り用には使えず…どんどん伸びる一方だから、仕方なく洗面所に。

不要になったお菓子の型とはサヨナラできても、いけている途中で落ちてしまった花は一輪でも捨てられず。



シリーズ化してしつこく何度も書いてきたこと↑だけど、本当にね、「大きく育ってしまった植物を小さくすること」は難しい…いや、たぶんできない。ベランダに大量に生えているというのに、来週はミントを買うことになるのかも。

La Cucina Oliva di TAMAO TANAKA

南青山で楽しく学ぶ、 おもてなしイタリア料理、西洋菓子、そして和食。 家庭のキッチンでレストランに負けない美味しさが生まれる とっておきのレシピを教えます。 いつものおかずがおもてなし料理に変わる、季節の和食のレッスンも! 日々の食事やおもてなしを、もっと美味しく。

0コメント

  • 1000 / 1000