10月のスターター「昆布出汁のきのこのスープ にんにく風味のエクストラ・ヴェルジネを添えて」

今月のスターターは「昆布出汁のきのこのスープ」、今春オリーブオイル・ソムリエの大石知子さんとご一緒した「和食とオリーブオイルの特別レッスン」でご紹介した、オリーブオイルと昆布出汁の相性の良さをレギュラークラスの皆様にも味わって頂きたくて。


全くのオリジナル料理、イタロジェッポネーゼではあるけれど、9月の和食でも好評でだった、いろいろきのこの松茸の土瓶蒸し「風」に、ほんのりにんにくを香らせたアルドイーノ(エクストラ・ヴェルジネ)を添えて、イタリア料理のコースの中でも違和感のないおいしさに仕上げてみました。


多分生徒の皆さんもとても好きな味わいだと思います。イタリア+日本の秋の美味しさがぎゅっと詰まったとびきり、どうぞお楽しみに〜。

パスタソースにも展開するきのこはこんな感じのラインナップです↓。


当然日本酒とのアッビナメントもよさそうですが(笑)、個人的には白でもなく、赤ワインに合わせてみたい感じ。写真の候補より私はニーノ・ネグリが好みかな〜。ワインが美味しい季節になりましたね。時間を置くと味わいが変わって面白いので、どうぞゆっくり楽しんでください。


今月のノンアルコールドリンクは台湾の凍頂烏龍茶、ポルペッテ(ミートボール)にはベルガモットがきつくないアールグレイをご用意しました。

大粒でジューシーな愛知県うかい農園の新銀杏。


和食を教えるようになってから豊洲に頼んでいるお気に入り。銀杏の殻をむくのはひと手間だけど、市販の水煮には換えられないおいしさ。

La Cucina Oliva di TAMAO TANAKA

南青山で楽しく学ぶ、 おもてなしイタリア料理、西洋菓子、そして和食。 家庭のキッチンでレストランに負けない美味しさが生まれる とっておきのレシピを教えます。 いつものおかずがおもてなし料理に変わる、季節の和食のレッスンも! 日々の食事やおもてなしを、もっと美味しく。

0コメント

  • 1000 / 1000