グレープフルーツのマフィン


グレープフルーツをたっぷり焼き込んだマフィン、今朝もキッチンには早い時間から良い香りが立ち込めて。


生徒さんからアドバイスをもらって、土曜の午後にZOOMレッスンのトライアルをしてみました。ZOOMって最初のお試しであれば、40分以内にしておけば主催したとしても無料なのですってね。「ミーティングに一度ご招待しますよ」とレクチャー兼ねて、「先生はアプリをインストールして頂くだけで大丈夫です」と伺っていたというのに、いきなり有料プランに払い込む、相変わらずなワタクシ…でも、もう何年もオオモノ電気関係者に囲まれて過ごしているせいか門前の小僧なんとやらで、割と簡単に自力でミーティングを作成して。


大いなる時間の無駄を頂戴することも充分予想されましたので、まずはMTGの妹分に声をかけて、「2人確保ならやってみよう」となりました。食材ピックアップにいらしている方はあちらの状況もわかっているので誘いやすいし、また地方から通って下さっているかたとはだいぶお目にかかっていないこともあり、参加を募ってみると意外と人気で7名でスタート!


…の予定が、途中私が入室許可できず、最近料理に燃えているタビトモHやんに参加してもらえなくてとても残念でした。眠れる獅子だったハードワークの皆様にも、やる気と時間があるときに是非料理の楽しさを知ってほしい。食いしん坊であるならなおのこと、おいしいものを自分でも作れると(男女問わず)人生が豊かになる気がします。


子育てとかいろいろ忙しい時期に料理を義務に思うことはないけれど、少しでも気持ちに余裕ができたら是非。


グレープフルーツたっぷりのマフィン。


実はマフィンって、そんなに好きなお菓子じゃなかったのです。でも、表参道にその昔(たぶんだいぶ前だから昔といってよいと思います)ARIさんのマフィンができてから、具だくさんのこういうマフィンは生地の重さや甘さがずしっとこなくておいしいものだな〜と。とにかく(バナナを除けば…でもバナナもレッスンでも使うし、食べますよ)フルーツ全般とても好きなので、グレープフルーツを果汁だけではなく、ごろっと刻んだ実を入れるアイディアが気に入って、お菓子のクラス用にすぐに試作してレシピを出しました。


数年、いや最後に教えたのももっと前なのかな、「お家カフェ」などでも何度か紹介したことがありますが、昔のレシピだし忘れていることもいろいろあって。


今朝修正して、トライアルに参加してくれたかたのグループLINEで報告しました。ずっと使ってきたサルモネラフリーの卵のL玉が最近なんだか小さくなってしまったから、卵液もやっぱりグラムでだそうかな。家庭で作りやすいよう、卵1個を基準に配合をだしたのですが、他のL玉もなんとなく小さくなっている気がする。




さてさて、ちょうど去年の今頃、5月のレッスンメニューの「野菜のテリーヌ」の写真をSNSでご覧になった友人ジュリーの奥様イラストレーター石川三千花さんが「食べた〜い」と仰って、お仲間と連れ立って教室の「お家ダイニング」にいらしてくださいました。


FBの個人アカウントの投稿は現在殆どインスタのリンクだけだけど(たまにあげないと、日本橋浜町の師匠が(おそらく!)心配されるので)、FBの個人アカの「〜年前の今日」という機能は5年日記(つけてません)のように便利ですよね。


三千花さんととっても仲良しの憧れのイラストレーター上田三根子さんと根津で素敵なショップを営むご夫妻、揃って皆さんアート系、美大を諦めて普通大学進学の自分には憧れの世界。


そう、この記事を見て無性に「こごみ」が食べたくなって、一日仕入れを早めて、豊洲に「コンディションのよいものがあれば」と注文しました。


前日まで帰省されていた山形出身の三千花さんが手土産でくださった「道の駅グッズシリーズ」にこごみがあって、実は生まれて初めて料理して食べたのです!アクが少ない山菜なので扱いやすく、山菜は天ぷらがおいしいことが多いから、その後自分でも買って揚げてみたたけど、やっぱりこごみはお浸しが好き。

先週は差し入れのアランチーニ作りで久しぶりに大量調理をして楽しかったのですが、終わってちょっとどっと疲れが…


まともな料理をしていなかったので、買い物に行く必要もなく野菜も家になくなってしまい…定番の「オカヒジキ」「香菜」、これからしばらくは毎日でも食べたい好物の「アスパラ」のほかに、せっかく人に会う機会がないのだから、ニラで翡翠餃子でも作ろうか、と。


そして、サイトにあげた「牛ひきと新ごぼうの炊き込みご飯」↓を作ってくださったかたから、「お弁当にもいい」「炊飯器でも上手に炊けた」という嬉しい声を頂いて、私も久しぶりに炊こうかと思って新ごぼうも!


びっくりしたことにかなり大事なことが抜けていた「再現性の高いレシピ」でしたが(苦笑)、修正も読んで頂けたのか、汲んで頂けたのか、ともあれよかった。


今朝もまん丸に揚げて〜

何年か前に旦那様が亡くなってから1人暮らしのお隣のおばあさま@90歳近い、を久しぶりに管理人室の前でお見かけして少しお話したら、「デイサービスで届くお弁当がおいしくない」と…気温がこれ以上あがると手作りのものを差し上げるのも気を使うから、今朝もアランチーニを揚げたついでにお持ちして。


差し出がましいかな、とも思って悩んだけれど、とても喜んで頂けました。TVで揚げ物が簡単にできる料理番組を見たけれど、もう自分では揚げられないし、って。

ソクホ型のせいか、朝は湿気があったせいか、表参道往復すると少し汗ばんで。そのまま再びアランチーニを揚げて(もはや揚げもの屋?)、差し入れで頂いたおいしいマンゴージュースを冷やして飲んで…宮崎産のものでしたが、マンゴーの香りにやっぱり台湾を思い出しました。

最近飲んだ(比較的)デイリーワインの中ではイチオシの白。

たっぷりお日様を受けて、やっとブーゲンビリアらしくなってきた!花のようにみえるピンクの葉っぱが大きくなっただけじゃなく色も違います。これぞ!という色になってきた。

硬い蕾がだいぶ膨らんで、もうすぐ咲きそうなオリーブ。そして、今年は花がついたのでパッションフルーツもまた実るかな↓。

La Cucina Oliva di TAMAO TANAKA

南青山で楽しく学ぶ、 おもてなしイタリア料理、西洋菓子、そして和食。 家庭のキッチンでレストランに負けない美味しさが生まれる とっておきのレシピを教えます。 いつものおかずがおもてなし料理に変わる、季節の和食のレッスンも! 日々の食事やおもてなしを、もっと美味しく。

0コメント

  • 1000 / 1000